新しい中部電力のご案内 NEW CHUBU ELECTRIC POWER

ご挨拶

平素は、当社事業に対し、格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

当社を取り巻く環境は、2016年4月には電力小売り全面自由化、翌2017年4月にはガス小売り全面自由化がスタート、2020年4月までの送配電部門の分社化が電気事業法で定められるなど、大きな変化の渦の中にあります。

このような環境変化の中で、各事業部門がそれぞれのお客さま、事業パートナー、事業活動エリアと向き合うことで、サービス水準の向上や、自律的な事業拡大を図るため、送配電部門、販売部門を分社化することといたしました

暮らしに欠かせないエネルギーをお届けするという「変わらぬ使命の完遂」に努めるとともに、エネルギー事業というこれまでの事業領域を超え、お客さま・社会をむすぶ新しいコミュニティの形を提供することで、新たな未来を切り拓いてまいります。

分社化後の新社名には、持株会社・送配電事業会社・販売事業会社ともに「中部電力」という名前を引き継ぐことといたしました。これは、分社化しても総力を結集してお客さまや社会の期待を超えていくという意志を反映しております。

当社は、お客さまの暮らしやビジネス、地域にとって今以上に「なくてはならない存在」となれるよう取り組んでまいります。

※発電部門については、2019年4月より株式会社JERAへ移管しております。

中部電力株式会社

中部電力の想い

人のくらしに、「なくてはならないもの」って、何でしょう?

例えば、明るさ。例えば、あたたかさ。安全であること。きれいな環境。
でも、それだけではありません。
人と人とのつながり。楽しみ。笑うこと。感動すること…。
そんな心の満足だって、なくては人は生きていけない。

中部電力グループはこれまで、「エネルギー」を通して、
くらしや社会を支える企業でした。
でも、これから先は、それだけではありません。
エネルギーを確かにお届けする、そのことに注いできた情熱を、
「気持ちの通うもの」「心わきたつもの」へとひろげていきます。

そのために、私たちがしたいこと。
人と人、人と社会をつなぎ、むすびあわせ、
この先も、一緒に笑顔でいられるようなコミュニティを支える存在になる。
そして、人の可能性と未来をひらいていく。

「むすぶ」と「ひらく」。
明日に、未来に、なくてはならないものをお届けする。
もっときめ細かく、もっとくらしや心のそばにいて。

これが、私たちのお客さまへの約束です。

スローガンむすぶ。ひらく

人と人、人と社会をつなぎ、むすびあわせることで、
この先もコミュニティを支えていきたい。
そして、人の可能性と未来をひらいていきたい。
そんな想いをこの「むすぶ。ひらく。」という新スローガンに込めました。

Company name & Symbolmark

  • 持株会社

    中部電力のロゴ

    中部電力株式会社

    事業内容
    • ・グループ経営管理
    • ・原子力事業
    • ・再生可能エネルギー事業 等
    英語名称
    Chubu Electric Power Co.,Inc.

    創業以来約70年にわたり、中部地域の皆さまに育てていただいた大切なブランドである「中部電力」という名前を引き継ぐこととし、各事業会社にも継承しました。

  • 送配電事業会社

    中部電力パワーグリッドのロゴ

    中部電力パワーグリッド株式会社

    事業内容
    一般送配電事業 等
    英語名称
    Chubu Electric Power Grid Co.,Inc.
    社名の意味
    送配電事業の中立性を踏まえ、一般送配電事業者であることがはっきりとわかる「中部電力パワーグリッド」としました。パワーは電力、グリッドは送配電網を意味し、新たな時代の安定供給に挑戦していくという意志を込めています。
  • 販売事業会社

    中部電力ミライズのロゴ

    中部電力ミライズ株式会社

    事業内容
    • ・電気販売事業
    • ・ガス事業 等
    英語名称
    Chubu Electric Power Miraiz Co.,Inc.
    社名の意味
    お客さまの暮らしやビジネスを輝かせるための「未来図」を、お客さまと一緒に描いていきたい、これまで以上にお客さまからの信頼と期待に応えていきたい、という思いを「中部電力ミライズ」という社名に込めました。

シンボルマークの意味

中部電力と中部電力ミライズのロゴ

日本地図をモチーフに、日本の中心に位置する当社が、人と人、人と社会をつなぐことで、新たな価値を創出し、それを中部地域から全国、そして世界に向け、光のように広げていきたいという思いを込めました。

中部電力パワーグリッドのロゴ

エネルギーの安定供給を通じ、中部地域の皆さまと共にさらなる成長を遂げたいという思いを込め、中部の「C」をモチーフに、右上に飛び出すようなデザインとしました。

  • 燃料・火力発電事業会社

    JERAのロゴ

    株式会社JERA

    火力発電事業・火力発電に係る燃料調達事業等を行う事業会社として、中部電力株式会社と東京電力株式会社(当時)の折半出資により2015年に設立されました。