中部電力|ご契約手続き(低圧(50kW未満)の場合) - 再生可能エネルギー発電設備からの電力購入に係るご契約について

再生可能エネルギー発電設備からの電力購入に係るご契約について ご契約手続き(低圧(50kW未満)の場合)

申込みから受給開始までの流れ(低圧連系)

申込みから受給開始までの流れ(低圧連系)のイメージ図

申込みから受給開始までの流れ(低圧連系)のPDFファイルをご覧いただけます。

固定価格買取制度に関するお問い合わせ

制度の詳細、認定申請方法などについては、資源エネルギー庁へお問い合わせください。

お問い合わせ窓口

資源エネルギー庁再生可能エネルギー推進室
Tel:0570-057-333
受付時間:平日9時~18時

JPEA代行申請センター(認定に関するお問い合わせ)
Tel:0570-03-8210
受付時間:平日9時20分~17時20分

資源エネルギー庁のホームページ

1.接続契約および特定契約のお申込み

下記の「再生可能エネルギー発電設備からの電力受給契約要綱」の内容をご承認のうえ、当社へお申込みをいただきます。供給側契約のお申込みも別途ご申請いただきますようお願いします。
お申込みは、原則インターネットで受け付けいたします。

お申込みはこちらから

なお、お申込時に添付が必要な書類は以下のとおりです。

【必要書類】

(1)系統連系資料(必須)

(2)電子引込票(必須)

お使いのExcelが2007以降のバージョンの場合(xlsmバージョン)

お使いのExcelが2003以前のバージョンの場合(xlsバージョン)

(3)付近図(受電地点を明記したもの。様式任意)(必須)

(4)電圧上昇値の簡易計算書(任意)

【不備返却の扱い】

受給開始に向けての手続きが円滑に進められない状況と当社が判断した場合は、申込書類一式を返却いたしますので、恐れ入りますが、不備内容の確認などを実施のうえ、再度お申し込みいただきますようお願いいたします。

[具体例]
・必要書類の不足、記入不備
・受電地点が不明瞭など、技術検討に必要な情報の記入不備
・設置場所周辺の土地造成が未完了で技術検討(現場調査)が実施できない
・地元への説明が未完了 など

2.技術検討

当社の電力系統にお客さまの発電設備を接続するにあたり、他のお客さまへの影響がないかなど、技術的な検討をおこないます。

3.接続契約の締結

接続契約締結日などを記載した「系統連系に係る契約のご案内」をインターネット申込システムからダウンロード可能となります。

接続契約の締結と同時に工事費負担金などをご請求させていただきます。1ヶ月以内にお支払いいただけない場合は、接続契約を解約する場合があります。

4.認定申請

国へ「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」にもとづく事業計画について国の認定を申請していただく必要があります。詳細は資源エネルギー庁のホームページをご覧ください。

5.特定契約の締結

設備認定通知書(写)のご提出をもって特定契約(買取契約)を締結いたします。

6.電力量計の取り付け工事などの実施

電力の買取りに必要な電力量計の取付工事および再生可能エネルギー発電設備に係る系統連系工事などを当社にて実施いたします。

(注)工事費負担金などは、工事着手前に申し受けいたします。

7.電力受給の開始および料金のお支払い

系統連系工事完了後、当社電力系統とお客さまの発電設備の接続状況が、系統連系の要件に沿っているかを確認いたします。

毎月の検針日に電力量計を確認のうえ、お客さまから当社が買い取りさせていただいた電力量、電力購入料金および振込予定日を「太陽光等受給電力量のお知らせ」などでお知らせいたします。

8.その他

(1)事前相談をご希望される場合

以下の書類に必要事項をご記入のうえ、発電設備を設置される場所の中部電力窓口へご提出ください。
ご提出いただいてからおよそ2週間~3週間で、連系条件(当社設備工事の有無)をご回答いたします。

(2)窓口・郵送申込みをご希望される場合

インターネットでの申請ができない場合は、「1.接続契約および特定契約のお申込み」に記載の必要書類に加え、以下の書類をあわせてお近くの中部電力窓口へご提出ください。

(3)契約名義・振込先口座の変更をご希望される場合

以下の書類に必要事項をご記入のうえ、お近くの中部電力窓口へご提出いただきますようお願いいたします。なお、低圧のお客さまにつきましては、お電話による口頭でのお申込みも可能です。

(4)2017年3月31日までに契約締結している場合に適用する契約要綱