その他の記者会見 浜岡原子力発電所運転差止訴訟 三田社長記者会見

平成19年10月26日
中部電力株式会社

  • ○私からは、「浜岡原子力発電所運転差止訴訟の判決および同仮処分事件の決定」についてお話しさせていただきます。
  • 「浜岡原子力発電所運転差止訴訟の判決および同仮処分事件の決定について」(14時発表)をご覧ください。
  • ○本日午前11時、静岡地方裁判所から、浜岡原子力発電所の1号機から4号機のすべてについて、運転差止請求を棄却または却下する判決および決定が言い渡されました。
  • ○今後、判決および決定の内容の詳細について検討してまいりますが、今回の判決および決定では当社がこれまで主張してきたことが認められたものと理解しております。
  • ○当社は、浜岡原子力発電所につきましては、耐震性を含め安全性を十分に確保していると確信しております。
  • ○引き続き、浜岡原子力発電所の安全性、信頼性の一層の向上を図り、安全の確保を最優先に安定運転に努めてまいります。
  • ○最後になりますが、静岡県民の皆さま、とりわけ御前崎市をはじめとする浜岡原子力発電所周辺4市の皆さまには、これまで多大なご理解・ご協力をいただいておりますことを、この場をお借りしてあらためてお礼申し上げます。
  • ○当社といたしましては、地元をはじめご支援いただいている皆さまのご期待にお応えするために、今後もご安心いただける発電所の運営および事業の運営に努めてまいりたいと考えております。
  • 私からは以上でございます。

以上