プレスリリース バックナンバー(2000年)

LNG販売会社「株式会社 エル・エヌ・ジー中部」の設立について

平成12年5月26日
岩谷産業株式会社
中部電力株式会社

 去る1月7日、岩谷産業株式会社と中部電力株式会社は、合弁会社を設立して、お互いの経営資源の強みを生かしながらLNG小売り事業に参入する計画を発表いたしました。その後、種々検討を重ねてまいりましたが、このほど、事業概要が固まりましたのでお知らせいたします。

1.新会社名

「株式会社 エル・エヌ・ジー中部」

2.設立年月日

平成12年6月8日(予定)

3.設立時資本金

2億円(出資:中部電力51%、岩谷産業49%)

4.本社所在地

三重県三重郡川越町(中部電力・川越火力発電所内)

5.事業内容

LNG(液化天然ガス)の販売。
川越火力発電所に併設のLNG設備からタンクローリー輸送によりお客さまにお届けする。販売の対象は、当該 LNG設備から半径数十km程度の範囲内で大規模な工場等を運営されているお客さまを予定。

6.販売見込

販売量見込:供給開始後5年間で、年間2~5万トン程度
売上高見込:供給開始の平成13年度で約1億円、5年目となる17年度で約10億円

7. 新会社要員  全体で8名でスタート
   (設立時)役員予定者 

代表取締役社長 室木 勝彌(むろきかつや) (非常勤) (中部電力常務)
取締役      森 重興(もりしげおき) (非常勤) (岩谷産業常務)
取締役      小野田 聡(おのださとし) (常 勤) (中部電力)
取締役      田北 寿久(たきたとしひさ) (常 勤) (岩谷産業)
監査役      渡邉 宏(わたなべひろし) (非常勤) (中部電力監査役)

以上