プレスリリース バックナンバー(2000年)

平成12年9月分電力需要実績

平成12年10月24日
中部電力株式会社


販売電力量は、116億20百万kWh、対前年増加率2.9%と堅調な伸び

1 特定規模需要以外の需要…対前年増加率4.4%の伸び

(1) 電灯需要

 8月中旬から9月上旬の高気温影響による冷房設備の稼動増に加え、検針期間の日数増などの影響から、対前年増加率7.6%と高い伸び。

(2) 電力需要

 高圧電力A・Bにおいて、操業日数減や、東海豪雨による操業率の低下などの影響があるものの、電灯同様、高気温影響による業務用電力や低圧電力での冷房設備の稼動増などの影響から、対前年増加率2.7%と堅調な伸び。

2 特定規模需要…対前年増加率▲1.0%の伸び

  

以  上

(ご参考)

○ 大口電力(高圧B+産業用特定規模需要)の動向


 大口電力は、鉄鋼や機械などの生産は好調に推移しているものの、操業日数減や東海豪雨による操業率の低下などの影響から、対前年増加率▲0.6%と、前年割れ。

以  上