プレスリリース バックナンバー(2001年)

浜岡原子力発電所 平成12年度設備利用率 ~過去最高の87.0%を記録~

平成13年4月6日
中部電力株式会社

 平成12年度の浜岡原子力発電所設備利用率は、安全・安定運転の継続と定期点検を効率的に実施したことにより87.0%となり、過去最高を記録しました。
 また、至近5カ年の平均設備利用率も82.9%と過去最高となりました。


浜岡原子力発電所の発電電力量;275億5,636万kWh
(運転開始後の累計発電電力量;3,676億8,595万kWh)
当社の発電電力量に占める原子力の割合は23.0%
浜岡原子力発電所設備利用率推移グラフ

 今後とも、安全安定運転の継続に努めるとともに、定期点検の効率化に取り組んでまいります。なお、浜岡原子力発電所においては、原子炉の停止や発電機出力を低下させるようなトラブルは、平成10年11月以降2年5カ月間発生していません。


<参考>最近の原子力設備利用率の推移 (単位;%)
年    度 10 11 12
原子力設備利用率(単年度) 85.4 83.2 80.1 78.9 87.0
    〃  (5カ年平均) 79.3 81.2 82.4 82.7 82.9
※ 設備利用率 発電所合計発電電力量(kWh) × 100%
発電所合計出力×歴時間(kWh)

以  上