プレスリリース バックナンバー(2001年)

名古屋南部訴訟の和解解決について

平成13年8月6日
中部電力株式会社

 名古屋南部訴訟につきましては、昨年11月の名古屋地裁の判決後全面解決に向けて話し合いを進めてまいりましたが、8日(水)午後、名古屋高等裁判所および名古屋地方裁判所において、それぞれ訴訟上の和解が成立することとなりました。
 当社は、この訴訟において、被告企業の排煙と原告らの疾病罹患との因果関係はないと主張してまいりましたが、このような係争状態を長く続けることは好ましくないといった経営判断もあり、諸事情を総合勘案し、和解により終結させるのが妥当と判断致しました。
 今回、同時期に国も和解されると伝え聞いておりますが、そうであれば、名古屋南部地域における大気環境を巡る争いが全面的に解決することになり、喜ばしいことと考えます。
 環境問題は、地球環境全体の改善、保全までも含む国際的な課題となっており、企業の社会的責任はますます大きくなっております。当社は、これまでもそのような視野を含めて可能な限りの環境対策に取り組んできておりますが、引き続きこの社会的責任を果たすべく努めてまいる所存であります。

以  上