プレスリリース バックナンバー(2002年)

ハイパワー!しかも火加減自由自在! 高機能な家庭用「据置型IHクッキングヒーター」の発売について

平成14年2月5日
中部電力株式会社

 このたび当社は、株式会社東芝と共同で、火加減を自由自在に調節できる高機能な家庭用「据置型IHクッキングヒーター」(3タイプ)を開発し、株式会社東芝から 平成14年3月より順次発売することといたしましたので、お知らせいたします。
 今回開発した「据置型IHクッキングヒーター」は、従来の据置型クッキングヒーターに比べて、高機能化と操作性の大幅向上を図った商品です。
業界トップクラスの3kW高火力IHを据置型に初めて搭載しているので、湯沸かし時間を大幅に短縮でき、強火が必要な炒め物をおいしく仕上げます。さらに67段階の火加減調節方式を採用したことにより、強火からとろ火まで火加減を自由自在に調節できるので、煮込み料理も焦がさずおいしく仕上げることができます。また、トッププレート面に火加減表示機能を設け、操作部をダイヤル式とし、操作性を向上しました。
 今後も当社は快適な生活を創り出すオール電化の普及をすすめてまいります。


据置型IHクッキングヒーターの主な特徴※1
(1) 業界トップ※2のハイパワー3kW!
3kWの高火力。熱効率90%※3を実現。 ガスコンロの5,400kcal/hに相当する3kWの高火力である上に、熱効率も 優れています。

(2) 火加減自由自在で群を抜く操作性!
従来のIHクッキングヒーターの火加減調節は8段階程度であるのに対し、 本商品は67段階の火加減調節方式を採用し、微妙な火力調節が可能です。
トッププレート面に通電状態や火加減を表示する「NEW火加減ナビ」を設け、 操作部には使いやすいダイヤル式を採用しています。

(3) 快適調理を実現!
片面自動焼きロースターを採用。焼き加減をマイコンがコントロールします。
チャイルドロック機能、切り忘れ自動停止機能等安全装置を搭載しています。
(※1) TIH-30A(K)の場合
(※2) 2002年1月現在 据置型において
(※3) (社)日本電気工業会自主基準に基づく測定方法による東芝実測値(直径22cmの鉄ホーロー鍋を使用)

2 商品ラインナップ

  • TIH-30A(K): 定格 単相200V 30A 4.8kW、IHヒーター最大火力3.0kW
  • TIH-26A(K): 定格 単相200V 20A 4.0kW、IHヒーター最大火力2.6kW
  • TIH-20A(K): 定格 単相200V 20A 4.0kW、IHヒーター最大火力2.0kW

※高機能な家庭用「据置型IHクッキングヒーター」の概要は別紙のとおり

以  上

(別 紙)

高機能な家庭用「据置型IHクッキングヒーター」の概要

1 開発体制


  • 中部電力株式会社
  •  社 長:川口 文夫
  •  住 所:名古屋市東区東新町1番地

  • 株式会社東芝 家電機器社
  •  社 長:中川 惇
  •   住 所:東京都港区芝浦1丁目1番1号

2 商品の仕様

機種 30Aタイプ 20Aタイプ
型名 TIH-30A(K) TIH-26A(K) TIH-20A(K)
希望小売価格 オープン オープン オープン
定格 単相200V 30A
4.8kW
単相200V 20A 4.0kW
外形寸法 幅590×奥行き480×高さ180mm
ヒーター
定格
右ヒーター IH 3.0kW IH 2.6kW IH 2.0kW
左ヒーター IH 2.0kW
ロースター シーズ 1.25kW
ロースター仕様 片面焼き 自動/手動
焼き網:フッ素コート 焼き網:クロムメッキ
火加減表示方法 NEW火加減ナビ
天ぷら油自動温度調節 140~200℃
操作部 火力調節:ダイヤル式
表示部:バックライト付き液晶
タイマー 3熱源独立タイマー
安全装置 チャイルドロック機能
切り忘れ自動停止
鍋無し自動停止
トッププレート高温注意表示
小物発熱防止
発売日 3月1日 4月1日 3月16日
販売目標台数 1千台/月 1千台/月 2千台/月

以  上