プレスリリース バックナンバー(2002年)

機器調達における国際競争調達の実施について

平成14年5月27日
中部電力株式会社

 当社は、小規模水力発電所の水車・発電機の調達において、海外・国内メーカ間による国際競争を実施し、本年5月、海外メーカと直接購入契約を締結しましたので、お知らせいたします。

 発電プラントなどの機器の購入について、国際競争による調達を行うのは、全国10電力会社ではじめてとなります。これにより、機器調達費用としては、従来価格より約50%のコスト削減が可能となりました。

 当社は、現在、経営改革ロードマップに沿って、戦略的コストダウンを推進しているところであります。また、同時に、未利用エネルギーの有効活用を図るため、河川維持放流水を利用した小規模水力発電所の開発に取り組んでおります。

 今回、国際競争により調達した機器は、平成15年6月運転開始予定の易老沢(いろうざわ)発電所(長野県下伊那郡、250kW、クロスフロー水車採用)の水車・発電機です。
 複数の海外・国内メーカ間での国際競争により、オズバーガー社(ドイツ)と直接購入契約を締結しました。購入先決定にあたっては、引渡条件など海外メーカと国内メーカ間において契約条件に差が生じるため、見積価格にこれらを加味した総合評価方式を採用しました。

 国際競争は、海外メーカと国内メーカ間での高い競争効果が期待できるため、今後も継続的に拡大していきたいと考えております。

※国内のメーカや代理商を経由せず直接海外メーカから購入すること。直接購入契約としては、平成13年2月運転開始の東河内発電所(静岡市、150kW)に続き、小水力発電機器の調達として2件目になります。

以上

[参考資料]

1.易老沢発電所開発計画

  • 水 系   : 天竜川水系、易老沢(いろうざわ)
  • 発電所位置 : 長野県下伊那郡南信濃
  • 発電所出力 : 250kW
  • 運用開始  : 平成15年6月

2.オズバーガー社

  • 所在地   : バイセンブルグ(バイエルン地方)、ドイツ
  • 設 立   : 1873年
  • 従業員   : 100人
  • 業務内容  : 水車、除塵機、工業用機械類の製造・販売

3. クロスフロー水車

水流が円筒形ランナに軸と直角方向に流入し、ランナ内を貫通する水車。
非常に簡単な構造であり、流量の変動によらず常に高効率を維持できることが特徴である。