プレスリリース バックナンバー(2002年)

FTTH事業への参入について

平成14年9月25日
中部電力株式会社

 当社は、FTTH事業へ参入するために、本日、第一種電気通信事業許可を取得いたしました。11月27日からの事業開始を予定しております。
 また、このたび事業開始に向けての体制が整いましたので、お知らせいたします。

1 社内カンパニーの設立について

  1. (1)名 称   「ひかりネット・カンパニー」
  2. (2)設立日   平成14年10月1日
  3. (3)組織体制  ○迅速かつ柔軟な意思決定を図るために社長直属とする。
  4.          ○業務の最高責任者として「カンパニープレジデント」を置く。
  5.          カンパニープレジデント:現 取締役経営戦略本部部長(FTTH事業担
                        当) 水野裕彦
  6.          ○要員数:カンパニープレジデント以下36名
  7. (4)ブランド名 「commuf@(コミュファ)」
  8.          「commuf@」とは、「communication」の先頭5文字と「fiber」の
            「f」、「fast」、「family」、「factory」の「fa」を合わせたもの。
commuf@

2 事業概要について

  1. (1)サービス内容    最大100Mbps(ベストエフォート)。 インターネット接続
                事業(ISP)を含めたサービスを提供する。(事業形態のイ
                メージ等は「別紙」参照)
  2. (2)サービス開始時期  平成14年11月27日(予定)
  3.              ※平成14年11月1日から事前申込受付開始
  4. (3)サービスエリア   名古屋市内
  5. (4)サービス料金    一般家庭向け(戸建て): 月額 6,500円(予定)
  6.              加入時の工事費 25,000円(予定)
  7. (5)加入目標      事業開始後5年間で約10万世帯
  8. (6)投資額       事業開始後5年間で約150億円

以上

別 紙

1 事業形態のイメージ

2 FTTHのネットワーク構成概要

以上