プレスリリース バックナンバー(2002年)

FTTHサービスの開始および「W(ダブル)でお得キャンペーン」の延長について

平成14年11月27日
中部電力株式会社

 当社は、本日、FTTHサービス「commuf@(コミュファ)」の提供を開始いたしました。

 また、11月1日から実施してまいりました「W(ダブル)でお得キャンペーン」を、ご好評につき、平成15年1月15日まで期間延長することにいたしましたので、お知らせいたします。

 なお、サービス開始に際し、第一種電気通信事業許可の条件である電気通信事業部門と電気事業部門のファイアーウォール措置を、別紙「第一種通信事業参入に伴うファイアーウォール措置」のとおり整備いたしましたので、併せてお知らせいたします。

<キャンペーンの内容>

実施内容 対象となるお客さま
月額使用料を 
1ヶ月間無料
期間中にお申し込みをいただいたお客さまで、平成15年4月30日までにサービスの提供を開始したお客さま
初期費用を
10,000円引き
上記お客さまのうち、"コミュファ・ホーム"のお申し込みをいただいたお客さまで、平成15年4月30日までの平日昼間に工事可能なお客さま

以上

PDF第一種電気通信事業参入に伴うファイアーウォール措置(PDF 21KB)
PDF社内カンパニー制の導入について(PDF 22KB)
PDF電気通信事業に関わる情報取扱規程(PDF 17KB)
PDF電気通信事業に関わる情報取扱通則(PDF 26KB)
PDF遮断対象情報保有部署の範囲(PDF 55KB)
PDF電気事業における営業基盤等の利用に関する主な行為の可否について(PDF 10KB)