プレスリリース バックナンバー(2002年)

「コンプライアンス推進会議」の設置について

平成14年11月29日
中部電力株式会社

 当社は,従来からコンプライアンス経営を進めてまいりましたが、当社およびグループ企業全体についてコンプライアンスを強化し、社会からより高い信頼と評価をいただける企業とするため、12月1日付でコンプライアンス推進会議を設置いたします。
 本会議は、当社の社長を議長とし、弁護士、当社労働組合代表を含めたメンバーで構成し、コンプライアンス推進に関する方針・施策の審議等を実施してまいります。
 今後本会議の下、中電グループ全体としてコンプライアンスを徹底させ、社会から支持される企業であり続けるよう努めてまいります。

<コンプライアンス推進会議の概要>

1  発足時の構成

○議 長 : 社長
○副議長 : 中野淳司副社長
○委 員 :奥村軌(やすのり)弁護士
       中島悦雄労働組合本部執行委員長
       森夲 正 取締役関連事業部長
       鈴木正俊 取締役
       山内基成 広報部長
       井戸邦芳 法務部長
       吉田 均 考査部長
       伊藤徳也 総務部長

なお、必要に応じ、関係部門の責任者等を委員として加えます。

2  役  割

①コンプライアンス推進に関する方針・施策の審議
②コンプライアンスに関わる事実解明のための調査
③その他コンプライアンス推進に関する事項

以上