プレスリリース バックナンバー(2004年)

浜岡原子力発電所コンクリートの健全性について

平成16年12月10日
中部電力株式会社

 当社は、浜岡原子力発電所の建物・構築物のコンクリートについて、アルカリ骨材反応に対する調査を実施し、1~5号機全てでその健全性を確認しております。

 本日、原子力安全・保安院が実施した調査結果が発表され、同院が実施した調査においても、1~5号機全てでコンクリートの健全性が確認されました。

 なお、同院からの指示により、念のため、長期的に見てもコンクリートが健全であることを確認するため、コンクリートのサンプルを採取し、各種試験を実施する予定です。

 詳細については、原子力安全・保安院のホームページをご参照下さい。

 今後とも浜岡原子力発電所の安全確保について継続して取り組んでまいります。

以上