プレスリリース バックナンバー(2005年)

中部電力およびトーエネックの協力会社の従業員を装った詐欺にご注意(お願い)

平成17年8月12日
中部電力株式会社岡崎支店
株式会社トーエネック岡崎支店

 最近、中部電力およびトーエネックの協力会社を装った詐欺行為が発生しておりますので、お客さまへの注意喚起をお願いしたくお知らせいたします。

「発生事象1」

8月8日(月)、豊橋市内にて、トーエネックの下請け会社と名乗る男性が、電柱工事を装い女性被害者宅に来て、屋根に上りテレビアンテナを撤去。「瓦が割れていたため修理した」と言い、8万円を請求。最終的に2万5千円を支払った。

「発生事象2」

8月11日(木)、北設楽郡東栄町内にて、トーエネックの関係会社と名乗る男性が、「屋上のテレビアンテナの点検をさせて欲しい」と被害者宅を訪問。被害者は不審に思ったが、屋上に案内した。男性は点検を終え、サインや支払いなどを求めず立ち去った。

「発生事象3」

8月11日(木)、豊橋市内の一人暮らしの高齢者宅に、中部電力の委託会社と名乗った男性2人が、「地上デジタル放送が始まるためアンテナを撤去させて欲しい」と訪問。アンテナ撤去後、工事代金として2万円を請求され、手持ちの2千円を支払い、手書きの仮領収書を受領した。さらに、「8月15日に残金を支払うと一筆書いてくれ」と言われ、サインした。



【中部電力およびトーエネックからのお知らせとお客さまへのお願い】

  • ○ 中部電力およびトーエネックまたは各社関係者の従業員が、お客さま宅を訪問する際は、従業員証を携帯しておりますので、提示をお求めください。
  • ○ 不審に思われた場合は、その場で最寄りの各社営業所へお問い合せください。

以上