プレスリリース バックナンバー(2005年)

第11回返還予定のガラス固化体について(164本のうち96本)

平成17年10月7日
東京電力株式会社
中部電力株式会社
関西電力株式会社
九州電力株式会社
日本原子力発電株式会社

 第11回返還予定のガラス固化体については、164本を青森県六ヶ所村にある日本原燃株式会社の廃棄物管理施設に搬入する予定です。そのうち、68本の内容については本年8月1日に荷主電力会社よりお知らせしておりますが、本日、東京電力株式会社、中部電力株式会社、関西電力株式会社、九州電力株式会社及び日本原子力発電株式会社の5社に関わる残りの96本分についての概要を別紙の通りお知らせします。
 なお、第11回返還予定本数について、8月1日には144本とお知らせいたしましたが、関係者間であらためて搬出作業工程等を調整した結果、20本を追加して164本としたことから、今回は追加分を含めた残り96本についてお知らせするものです。
 なお、事業所外廃棄確認申請につきましては、仏国での確認が終了した後、原子力安全基盤機構に対して申請を行うこととしており、申請後すみやかにお知らせする予定です。

別紙:返還予定ガラス固化体について

以上