プレスリリース バックナンバー(2006年)

浜岡原子力発電所1・2号機の停止期間の延長について

平成18年1月27日
中部電力株式会社

 浜岡原子力発電所1・2号機は、現在実施中の定期点検で、炉心シュラウド取替工事および耐震裕度向上工事を実施することとしています。(平成16年9月17日、平成17年1月28日 公表済み)

 現在、耐震裕度向上工事における目標地震動(岩盤上における地震の揺れで約1,000ガル)での評価および改造設計を進めていますが、1・2号機は3~5号機に比べ工事規模が大きいこと、および1・2号機共用排気筒建替えに伴う屋外施設の改造設計が必要なことから、工事着手時期が遅れる見通しです。

 このため、平成20年3月までの予定としていた1・2号機の停止期間を平成23年3月まで延長します。

以上


(参 考)

浜岡原子力発電所1・2号機工程表