プレスリリース バックナンバー(2006年)

中部電力の従業員を装った詐欺にご注意(お願い)

平成18年6月23日
中部電力株式会社
岡崎支店

 最近、中部電力を装った詐欺行為が発生しておりますので、お客さまへの注意喚起をお願いしたくお知らせいたします。

「発生事象」

 6月22日(木)14時頃、豊田市内において、「中部電力から漏電検査に来た」と名乗るYシャツ姿の男性2名が一人暮らしの女性宅(80歳代)を訪問。
 男性は室内のコンセントの周辺を調査し、「工事費が1万円程度かかる。口座番号を教えろ」と言った。
 女性は口座番号を教えず、差し出された白紙のノートに住所・氏名・電話番号を記入し、印鑑を押印した。お金を請求されると思い、「今日はお金出しません」と言うと、男性2名は出ていった。



【中部電力からのお願いとお知らせ】

○最近、中部電力の社員を装った詐欺・窃盗事件が発生しています。

○中部電力の従業員がお客さま宅を訪問する際は、顔写真が印刷された従業員証を携帯しておりますので、必ずご確認ください。

○不審に思われた場合は、すぐにお近くの中部電力までお問合せください。


以上