プレスリリース バックナンバー(2007年)

発電設備の点検結果に係る再発防止対策の提出について

平成19年4月6日
中部電力株式会社

 当社は、原子力発電設備、火力発電設備および水力発電設備に関するデータ改ざん、必要な手続の不備等の点検を行った結果、抽出された40件の事案について、本年3月30日に、経済産業省原子力安全・保安院へ報告するとともに、再発防止対策を検討し、実施していくこととしておりました。

 本日、本件に関する全社的な再発防止対策の仕組み(アクションプラン)を取りまとめ、経済産業省原子力安全・保安院に提出いたしましたのでお知らせします。

 当社は、今後、この再発防止対策を徹底するとともに、その継続的な改善に取り組んでまいります。


PDF添付資料 「発電設備に係る点検結果に基づく再発防止対策」[PDF:116KB]


以上