プレスリリース バックナンバー(2007年)

中部電力の委託先を装った詐欺にご注意(お願い)

平成19年8月30日
中部電力株式会社
三重支店

 当社の委託先を装い、高齢者を狙った詐欺行為が発生いたしましたので、お客さまへの注意喚起をお願いしたくお知らせいたします。


1 発生日時

 平成19年8月28日(火曜) 17時10分頃

2 発生場所

 亀山市内

3 発生事象

 当社の委託先を装った男性2人組が、付近の電気工事に来たと称して1人暮らしの老人宅を訪問し、「電線がたるんでいるのを発見したので修理をした」として代金1万円を請求した。
 お客さまが請求に従い1万円を支払ったところ、男性2人組は領収証を渡すことなく立ち去った。

【中部電力からのお願いとお知らせ】

最近、中部電力の社員・関係者を装った詐欺・窃盗事件が発生しています。

中部電力が工事を委託する場合はありますが、その場で工事をして工事代を請求する事はありません。

中部電力の従業員および委託先の従業員がお客さま宅を訪問する際は、従業員証を携帯しておりますので、必ずご確認ください。

不審に思われた場合は、すぐにお近くの中部電力までお問合せください。


以上