プレスリリース バックナンバー(2008年)

会社分割による中部テレコミュニケーション株式会社の電気事業用通信線路関連事業の承継に関するお知らせ

平成20年1月25日
中部電力株式会社

 当社および中部テレコミュニケーション株式会社(以下「CTC」)は、平成20年1月25日開催の両社取締役会において、平成20年4月1日を期してCTCの電気事業用通信線路関連事業を当社に承継する会社分割(以下「本件分割」)を行う吸収分割契約を締結することを決議し、同日これを締結しましたので、下記の通りお知らせいたします。

 なお、当社およびKDDI株式会社(以下「KDDI」)は、平成20年1月25日開催の両社取締役会において、本件分割の効力発生を前提条件として、当社が保有するCTC株式のKDDIへの一部譲渡を行う株式譲渡契約を締結することを決議いたしました。詳細については、本日同時に公表いたしました「中部テレコミュニケーション株式会社の株式売買に関する株式譲渡契約締結について」をご参照ください。

1.会社分割の目的

 KDDIにCTCの経営権を委譲するにあたり、CTCを一般市場向けの通信事業分野に特化させるため、CTCが行っている当社向けの電気事業用通信線路関連事業を会社分割により当社に承継いたします。


2. 会社分割の要旨

(1)分割の日程

  • 吸収分割契約承認取締役会 平成20年1月25日
  • 吸収分割契約締結 平成20年1月25日
  • 吸収分割効力発生日 平成20年4月1日(予定)

 本件分割は会社法第784条第1項および第796条第3項の要件を充足するため、当社およびCTCはいずれも株主総会の承認を得ずに吸収分割を行う予定です。


(2)分割方式

 CTCを分割会社とし、当社を承継会社とする吸収分割です。


(3)分割に係る割当ての内容

 CTCは当社の完全子会社であるため、当社からCTCへの金銭、株式等の交付は行いません。


(4)分割により増加する資本金等

 本件分割による当社の資本金の変動はありません。


(5)分割会社の新株予約権および新株予約権付社債に関する取扱い

 CTCは、新株予約権および新株予約権付社債を発行しておりません。


(6)承継会社が承継する権利義務

 当社は、CTCの電気事業用通信線路関連事業に関する権利義務を承継いたします。


(7)債務履行の見込み

 本件分割後の当社およびCTCの負担すべき債務について、履行期における履行の見込みに問題はないものと判断しております。



3. 分割当事会社の概要

(平成19年9月30日現在)
(1) 商号 中部電力株式会社(承継会社) 中部テレコミュニケーション株式会社(分割会社)
(2) 事業内容 電気事業他 電気通信事業他
(3) 設立年月日 昭和26年5月1日 昭和61年6月3日
(4) 本店所在地 名古屋市東区
東新町1番地
名古屋市中区
栄二丁目2番5号
(5) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長
三田 敏雄
代表取締役社長
向山 翼
(6) 資本金 430,777百万円 38,816百万円
(7) 発行済株式総数 779,004,665株 2,062,992.6株
(8) 純資産 1,821,405百万円(連結) 81,231百万円(単体)
(9) 総資産 5,657,197百万円(連結) 132,671百万円(単体)
(10) 決算期 3月31日 3月31日
(11)大株主および持株比率
  • 日本マスタートラスト信託銀行(株) 6.44%
  • 明治安田生命保険相互会社 5.48%
  • 日本トラスティ・サービス信託銀行(株) 4.62%
  • 日本生命保険相互会社 4.42%
  • (株)三菱東京UFJ銀行 2.45%
  • 資産管理サービス信託銀行(株) 2.28%
  • (株)三井住友銀行 1.92%
  • (株)みずほコーポレート銀行 1.81%
  • (株)近藤紡績所 1.51%
  • 中部電力自社株投資会 1.34%
中部電力(株) 100.0%

4.承継する事業部門の概要

(1)承継する部門の事業内容

 電気事業用通信線路設備およびこれに付随する設備保守等の業務
 (通信線路設備:光ケーブルおよびメタルケーブル等の設備)


(2)承継する部門の経営成績(平成19年3月期)

(単位:百万円)
  電気事業用通信線路関連事業(a) CTC
平成19年3月期実績(b)
比 率(a/b)
売上高 8,658 40,279 21.50%
営業損失 66 1,058
経常損失 66 2,003

(3)承継する資産、負債の項目および金額(平成20年4月1日見込)

(単位:百万円)
資産 負債
項目 帳簿価額 項目 帳簿価額
流動資産 750 流動負債 133
固定資産 34,769 固定負債
合計 35,519 合計 133

(注)平成20年4月1日時点の見込額を記載しているため、実際に承継する資産、負債の金額は、上記金額と異なります。



5.会社分割後の上場会社の状況

 当社の商号、事業内容、本店所在地、代表者、資本金および決算期に変更はありません。


6.今後の見通し

 本件分割により、今後当社にて引き続き電気事業用通信線路関連事業の運営を行ってまいります。なお、業績への影響は軽微であると見込んでおります。



以上