プレスリリース バックナンバー(2008年)

静岡支店 冬季日量(一日の電力使用量)の記録の更新について(今冬5回目)

平成20年2月15日
中部電力株式会社
静岡支店

 昨日(平成20年2月14日0時~24時)の当社静岡支店(富士川以西の静岡県)のお客さまの電力使用量は、7,625.7万kWhを記録し、これまでの最高記録(7,547.2万kWh:平成20年2月6日)を更新しました。

 この要因としては、寒気の流入により朝夕の気温があまり上がらず、暖房関連機器の高稼動となったことなどが考えられます。

 なお、全社(愛知・三重・岐阜・長野・富士川以西の静岡県)においても、昨日、一日の電力使用量の記録を更新しています。


【静岡支店の記録更新】

※気温は、最大日量発生日の最高気温
  冬季最大日量 天候・気温(静岡市)
今回の記録 7,625.7万kWh
平成20年2月14日(木曜)
晴・10.5℃(最低-2.6℃)
従来の記録 7,547.2万kWh
平成20年2月6日(水曜)
曇・7.8℃(最低3.9℃)
増分 +78.5万kWh

【全社の記録更新】

  冬季最大日量 天候・気温(名古屋市)
今回の記録 5億126.8万kWh
平成20年2月14日(木曜)
にわか雪・7.0℃(最低-2.1℃)
従来の記録 4億9,966.3万kWh
平成20年2月13日(水曜)
晴・5.7℃(最低-1.0℃)
増分 +160.5万kWh

(参考)

年間を通しての日量の記録

静岡支店:8,123.9万kWh(平成19年8月22日(水曜)晴・36.3℃)

全社:5億2,328.5万kWh(平成19年8月21日(火曜)晴・37.2℃)



以上