プレスリリース バックナンバー(2008年)

西豪州プロジェクトのLNG購入に関する売買契約書の締結について

平成20年3月4日
中部電力株式会社

 当社は、西豪州プロジェクトからのLNG購入について、西豪州LNG売主6社との間で平成18年(2006年)10月12日に締結したLNG売買契約に関する基本合意書(同日にプレス発表済み)に基づき、詳細条件について協議してまいりましたが、本日、シドニーにおいて、LNG売買契約書に調印いたしましたのでお知らせいたします。

 今回の契約期間は平成21年度(2009年度)から7年間で、契約数量は約50万トン/年です。

 当社は、現在、同プロジェクトより約105万トン/年のLNGを購入していますが、この契約は平成20年度(2008年度)末で契約期間が終了いたします。

 この契約期間終了後について、当社は、西豪州LNG売主6社と平成21年度(2009年度)以降約60万トン/年のLNG売買について既に契約締結済みですが、本日締結した売買契約(約50万トン/年)と合わせ、当社は平成21年度(2009年度)以降、同プロジェクトから計100万トン/年強のLNGを購入することとなります。

 当社への長年にわたる安定供給実績のある西豪州プロジェクトとの売買契約締結は、当社のLNG安定調達に寄与いたします。


◆売買契約書の概要

1 売主

 BHPビリトンペトロリアム(ノース・ウェスト・シェルフ)社

 BPデベロップメンツ オーストラリア社

 シェブロンオーストラリア社

 ジャパン オーストラリアLNG(MIMI)社

 シェル ディベロップメント(オーストラリア)社

 ウッドサイド エナジー社


2 買主

 中部電力株式会社


3 契約期間

 平成21年(2009年)4月から平成28年(2016年)3月までの7年間


4 契約数量

 約50万トン/年


5 受渡条件

 本船着桟渡し(Ex-Ship)

 売主が輸送船を手配し、買主の受入基地まで輸送する受渡し条件

平成18年10月12日にプレス発表した際の「基本合意書の概要」と変更ありません。

参考資料

ご参考1 西豪州LNGプロジェクトの位置図


ご参考2 既契約・合意済み長期LNG契約一覧


  プロジェクト名 年間契約数量
(平年度ベース)
供給期間
現行 カタール 約400万t/年 1997年1月~2021年12月
(25年)
インドネシア73年 約215万t/年 1977年8月~2010年12月
(34年)(2000年~延長)
インドネシア81年 約165万t/年 1983年8月~2011年3月
(28年)(2003年~延長)
西豪州 約105万t/年 1989年8月~2009年3月
(20年)
将来 西豪州延長
(本日締結した売買契約)
約50万t/年 2009年4月~2016年3月
(7年)
西豪州拡張 約60万t/年 2009年4月~2029年3月
(20年)
マレーシア 最大約54万t/年 2011年1月~2031年3月
(20年)
サハリンII 約50万t/年 2011年4月~2026年3月
(15年)

*なお、ゴーゴンプロジェクト(約150万t/年)については、「基本合意」を締結済み(平成17年11月22日プレス発表済み)。現在(法的拘束力のある)売買契約締結に向けて鋭意協議を実施。



以上