中部電力|岐阜県マシンローイング大会結果報告 - トピックス一覧

トピックス一覧 岐阜県マシンローイング大会結果報告

清水選手優勝始め 山本(尚) 濱木 幸池 計4選手が入賞!

表彰式の写真(左側から幸池選手、山本(尚)選手、清水選手、濱木選手)

2016年1月24日(日曜日)、岐阜県川辺町川辺県艇庫にて「第6回岐阜県マシンローイング大会」が開催されました。本大会は、ボートを漕ぐ動作を陸上でおこなえるローイングエルゴメーターを使用して2,000mのタイムを競うものです。

当社ボート部員において、男子は清水選手が優勝、山本(尚)選手が2位、濱木選手が3位にそれぞれ入賞しました。また、女子は幸池選手が3位になりました。

冬場のトレーニングでは、長距離の漕ぎこみなど基礎体力の向上に重点を置いています。今回の大会はこうしたトレーニングの成果を定量的に計測できる良い機会でありました。ボート部では、今回の結果を踏まえて更なる強化に励み、来たるレースシーズンに向けてしっかりと準備をしてまいります。

岐阜県マシンローイング大会 記録

個人の部(男子)

順位 記録 氏名 所属
優勝 6分25秒1 清水 大輔 本店 資材部
2位 6分30秒4 山本 尚典 名古屋支店 天白営業所
3位 6分33秒1 濱木 一也 株式会社トーエネック

個人の部(女子)

順位 記録 氏名 所属
3位 7分46秒9 幸池 杏奈 名古屋支店 中営業所

大会写真

大会レース中の写真
左側:男子優勝の清水選手 右側:女子3位入賞の幸池選手

以上

よくあるご質問・お問い合わせ
  • 新しいウィンドウを開きます:Denki No Ashita でんきのあした
  • 新しいウィンドウを開きます:家族のくらしを守る「安心」アプリ きずなネット
  • 新しいウィンドウを開きます:名古屋港ワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」
  • 新しいウィンドウを開きます:電気をかしこく使うためのお役立ち情報家庭向けWEB会員サービス カテエネ
  • ちゅうでん小学生サイエンスクラブ「エレキッズ」
  • 新しいウィンドウを開きます:「交流」 人・まち・地域とくらしの情報 詳細はこちら