中部電力|トップメッセージ - CSR(企業の社会的責任)

CSR(企業の社会的責任) トップメッセージ

新たな時代の中部電力グループ
を創造し、一歩先を行く
総合エネルギー企業グループを
目指してまいります

水野会長と勝野社長の写真

平素は、当社事業に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、おかげさまで、本年5月をもちまして創立65周年を迎えることになりました。

これまでの私たちの事業に対するご理解とご支援に、深く感謝申し上げます。

このたび、当社は、「中部電力グループ 経営ビジョン」を策定しました。これは、電力・ガスシステム改革をはじめとする大きな事業環境変化のなかで、お客さま・社会からの信頼と期待に応え、選ばれ続けるために、私たちの決意と目指す姿をあらためて示したものになります。

エネルギー事業を取り巻く環境は、急激な変化の只中にあります。
私たちは、この歴史的転換点を第二の創業期と位置づけ、新たなビジネスモデルの構築と、それを支える事業基盤強化に、グループ一丸となって取り組んでまいります。

しかしながら、どのように事業環境が変化しようとも、くらしに欠かせないエネルギーをお届けする事業者として、地球環境に配慮した良質なエネルギーを安全・安価で安定的にお届けするという使命は変わるものではありません。
これからも「変わらぬ使命の完遂」に努めると同時に、それを礎として、時代の変化を見据えた「新たな価値の創出」に挑戦し続けることで、期待を超えるサービスを、先駆けてお客さまへお届けする「一歩先を行く総合エネルギー企業グループ」の実現に向け、着実に歩を進めていきます。

今後とも、変わらぬご支援・ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

2016年6月

代表取締役会長

水野 明久

代表取締役社長 社長執行役員

勝野 哲
  • 新しいウィンドウを開きます:Denki No Ashita でんきのあした
  • 新しいウィンドウを開きます:浜岡原子力発電所の今、これから
  • 採用情報
  • 新しいウィンドウを開きます:環境への取り組み
  • 新しいウィンドウを開きます:電気のこれからを考える「場」