中部電力|浜岡原子力安全アドバイザリーボード - 原子力安全向上に向けた取り組み(人財・体制編)

原子力安全向上に向けた取り組み(人財・体制編) 浜岡原子力安全アドバイザリーボード

現場における安全性向上の取り組みについて、永年、原子力に携わった専門家から助言・提言をいただくことを目的に、2017年に設置しました。

第2回 現場レビュー 2018年5月14日(月曜日)~5月18日(金曜日)

委員の方々に浜岡原子力発電所における安全性向上に向けた取り組みの現場確認、会議への同席、所員とのディスカッションなどを実施いただきました。今後、これらの結果を社長に報告いただく予定です。(写真は順に非常用ディーゼル発電機の作動試験、防災訓練、発電所運営に関する会議の現場確認の様子。)

結果報告

2018年6月4日、委員から社長へ、課題認識の共有、技術力の維持・向上などに関わる提言をいただきました。今後、いただいた提言について検討、実施してまいります。

第1回 現場レビュー 2017年11月27日(月曜日)~12月1日(金曜日)

委員の方々に浜岡原子力発電所における安全性向上に向けた取り組みの現場確認、会議への同席、所員とのディスカッションなどを実施いただきました。今後、これらの結果を社長に報告いただく予定です。(写真は順に中央制御室での業務引継ぎの現場確認、可搬型熱交換器車の現場確認、発電所員との議論の様子。)

結果報告

2018年1月29日、委員から社長へ、ヒューマンエラー対策や訓練の質の向上などに係る提言をいただきました。今後、いただいた提言について検討、実施してまいります。

委員から社長へ提言をいただいた様子
よくあるご質問・お問い合わせ
  • 新しいウィンドウを開きます:Denki No Ashita でんきのあした
  • 新しいウィンドウを開きます:浜岡原子力発電所の今、これから
  • 採用情報
  • 新しいウィンドウを開きます:環境への取り組み
  • 新しいウィンドウを開きます:「交流」 人・まち・地域とくらしの情報 詳細はこちら