中部電力|米国PG&E社ディアブロキャニオン発電所との技術交流について(2018年9月4日~6日) - 1 技術力(運転・保守)の向上

1 技術力(運転・保守)の向上 米国PG&E社ディアブロキャニオン発電所との技術交流について(2018年9月4日~6日)

2014年の基本合意以降、互いの発電所を訪問し原子力発電所の安全性向上に係る技術交流を実施しています。今回はディアブロキャニオン発電所の関係者5名を当社に招き、浜岡原子力発電所では緊急時対応訓練の視察などを、本店ではリスクマネジメントに係る意見交換や発電所運営に係る講演会などを実施しました。

緊急時即応班による訓練の視察(浜岡)の様子

緊急時即応班による訓練の視察(浜岡)

リスクマネジメントに係る意見交換(本店)の様子

リスクマネジメントに係る意見交換(本店)

講演会「リーダーシップとRIDM(リスク情報を活用した意思決定)」(本店)の様子

講演会「リーダーシップとRIDM(リスク情報を活用した意思決定)」(本店)

講演会の様子(本店)

浜岡原子力発電所での様子について詳細はこちらをご覧ください。

参考

よくあるご質問・お問い合わせ
  • 新しいウィンドウを開きます:Denki No Ashita でんきのあした
  • 新しいウィンドウを開きます:浜岡原子力発電所の今、これから
  • 採用情報
  • 新しいウィンドウを開きます:環境への取り組み
  • 新しいウィンドウを開きます:「交流」 人・まち・地域とくらしの情報 詳細はこちら