中部電力|運転訓練シミュレータを用いた相互訓練の実施について(2018年10月10日~11日) - 3 原子力事業者間の連携

3 原子力事業者間の連携 運転訓練シミュレータを用いた相互訓練の実施について(2018年10月10日~11日)

運転員の更なる技術力の向上などを目的に、東京電力ホールディングス柏崎刈羽原子力発電所にて技術交流をおこないました。当社浜岡原子力発電所から運転員はじめ関係者11名が参加したほか、東京電力ホールディングス、北陸電力の運転員などが参加しました。

柏崎刈羽原子力発電所でのシミュレータ訓練の様子

柏崎刈羽原子力発電所でのシミュレータ訓練

各社のシミュレータ訓練を相互に確認(写真奥は東京電力ホールディングス、北陸電力関係者)

参考

よくあるご質問・お問い合わせ
  • 新しいウィンドウを開きます:Denki No Ashita でんきのあした
  • 新しいウィンドウを開きます:浜岡原子力発電所の今、これから
  • 採用情報
  • 新しいウィンドウを開きます:環境への取り組み
  • 新しいウィンドウを開きます:「交流」 人・まち・地域とくらしの情報 詳細はこちら