HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>お知らせ>重要なお知らせ>電力自由化に便乗した悪質な勧誘や詐欺にご注意ください

お知らせ 重要なお知らせ

電力自由化に便乗した悪質な勧誘や詐欺にご注意ください

2016年2月12日

中部電力株式会社

電力小売の全面自由化に便乗した悪質な勧誘や詐欺にご注意ください。

現在のご契約を継続される場合、新たな手続きは必要ありません。2016年(平成28年)4月1日以降も、これまでどおり電気をお使いいただけます。

もし電話や訪問等で電気の契約について勧誘された場合は・・・

  • 契約の内容を十分に確認したうえで、ご契約ください。
  • 相手先の社名・問い合わせ窓口なども確認し、ご契約ください。
  • 中部電力では、料金プランの変更手続きをしても、その場で現金をいただくことはありません。

【契約内容に関する確認ポイント】

  • 電力小売の全面自由化に伴い、各家庭に電気を販売する「小売電気事業者」は、法律により、国の登録を受けなければ家庭に電気を販売することができません。
    国の登録を受けた「小売電気事業者」かどうかは、資源エネルギー庁ホームページ「登録小売電気事業者一覧」で確認できます。

新しいウィンドウを開きます登録小売電気事業者一覧

  • 「小売電気事業者」は、契約を結ぶ際に、消費者に対し電気料金の単価や料金メニューに関わる内容、割引がある場合はその内容等について、説明することが法律上義務付けられています。
  • また、契約締結後は、そうした契約内容について記載した書面を消費者に交付することも同じく法律上義務付けられています。

【契約に関して注意するポイント】

  • どのような条件で安くなるのか
  • 電力以外の商品やサービス契約とのセット料金や値引きになっていないか
  • いつから電気を供給するのか
  • 契約期間はいつからいつまでか
  • 解約時に違約金が発生しないか
  • 停電など困ったときの連絡先はどこか など

(注)その他、「電力取引監視等委員会ホームページ」もご参考ください。

新しいウィンドウを開きます電力取引監視委員会ホームページ

その他、不審と思われた場合は「よくあるご質問・お問い合わせ」もご覧のうえ、ご確認ください。

担当の中部電力窓口

よくあるご質問 不審な勧誘について

以上