HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>お知らせ>関連報道に関する見解>毎日新聞夕刊記事(平成20年9月2日)「浜岡原発 停止打診へ」に関する報道について

関連報道に関する見解 毎日新聞夕刊記事(平成20年9月2日)「浜岡原発 停止打診へ」に関する報道について

2008年9月2日

中部電力株式会社

本日、東京高等裁判所において、浜岡原子力発電所運転差止請求控訴事件の第2回進行協議期日が行われました。

一部新聞報道によれば、「東京高裁は2日、第1回口頭弁論(19日)で双方に和解を打診する方針を示した」とありますが、当社に対し裁判所から和解を打診されたという事実はありません。

当社としましては、第一審と同様、控訴審においても浜岡原子力発電所の安全性、耐震性に係る当社の主張が裁判所にご理解いただけると確信しております。

適切に訴訟対応を行い、早期に勝訴判決をいただけるよう努めてまいります。

以上