HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>お知らせ>関連報道に関する見解>2月10日「当社従業員をかたった詐欺行為」についての新聞記事の一部訂正について

関連報道に関する見解 2月10日「当社従業員をかたった詐欺行為」についての新聞記事の一部訂正について

2006年2月10日

中部電力株式会社

昨日(2月9日)、当社従業員を装う詐欺行為が発生しました。

2月9日プレスリリース「中部電力の従業員を装った詐欺にご注意(お願い)」

本日(2月10日)の一部の新聞記事において、「当社従業員が電気料金を集金したりすることはない」との記述がありますが、当社では、従業員がお客さま宅を訪問し、電気料金の集金をすることがありますので、訂正させていただきます。また、その際は「電気料金の領収証」を必ずお渡しいたします。

当社では、電気料金のご請求等、お客さま宅を訪問する際には、当社従業員であることを証明する「従業員証(または委託員証)」の携帯を義務づけておりますので、不審に思われた際はその場で従業員証の提示をお求めいただきますとともに、最寄りの当社営業所へお問い合わせいただきますようお願いいたします。

以上