HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>お知らせ>お知らせ・トピックス>2018年>想定潮流の合理化の考え方に基づくアクセス検討の開始について

お知らせ・トピックス 2018年

想定潮流の合理化の考え方に基づくアクセス検討の開始について

2018年2月20日

中部電力株式会社

当社は、流通設備効率の向上を目的とした取り組みである想定潮流の合理化について、第30回広域系統整備委員会(2018年2月14日)にて、想定潮流の合理化の適用スケジュールが示されたことから、2018年4月1日以降に契約の締結が見込まれる系統アクセス申込に対し、原則、想定潮流の合理化の考え方に基づく検討を開始することをお知らせいたします。

想定潮流の合理化に関する詳細につきましては、以下のホームページにてご確認ください。

以上