プレスリリース バックナンバー(2008年)

275kV駿河東清水線新設工事のうち安倍川横断部の工事着手について

2008年5月14日

中部電力株式会社

275kV駿河東清水線新設工事のうち、安倍川横断部の工事につきまして、本日、河川法に基づく着手届を国土交通省静岡河川事務所に提出しましたので、お知らせします。 

<ご参考:駿河東清水線新設について>

1 目 的

(1) 静岡市方面の電力の安定供給

静岡市方面の電力安定供給のため静岡市清水区広瀬に東清水変電所を新設し、その電力供給線として27万5千ボルト駿河東清水線を新設します。

(2) FC(周波数変換装置)による相互応援能力の拡大

50Hz・60Hz間の相互応援能力拡大のため、東清水変電所地内にFCを設置します。なお、FCにつきましては平成18年3月に一部使用を開始しております。 

2 計画の概要

(1) 電圧・回線数

275kV・2回線

(2) 区間・亘長

区 間:駿河変電所(葵区油山)~東清水変電所(清水区広瀬)

亘 長:約16km(地中部:約3km、架空部:約13km)

(3) 完工予定

平成26年3月

※当計画は、平成20年3月26日「平成20年度電力供給計画」にて発表済。

以上