プレスリリース バックナンバー(2008年)

電気使用量計量器の検針における不適切な処理について

2008年5月30日

中部電力株式会社
岐阜支店

当社関営業所八幡サービスステーションエリア内におきまして、郡上市高鷲町地内の180件のお客さまの検針を、当社があらかじめお知らせした日よりも前に実施していたことが判明いたしました。

対象のお客さまには、あらかじめお知らせ日よりも前に検針していることから、本来5月分としてご請求させていただくご使用量が過小になっておりますので、お詫びのうえ、電気料金を精算させていただきます。

今般の事象につきまして、ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げるとともに、今後同様な事象が発生しないよう、再発防止の徹底に努めてまいります。

<今回の事象の概要>

○平成20年5月8日検針分を平成20年5月1日に実施………110件

○平成20年5月12日検針分を平成20年5月6日に実施…… 70件

 

以上