プレスリリース バックナンバー(2008年)

名古屋駅前の停電について(第2報)

2008年6月26日

中部電力株式会社
名古屋支店

本日8時31分に発生した名古屋駅前の停電の原因が判明しましたのでお知らせします。

 原因は、当社が平成16年に行った送電線の張り替え工事で、接続を誤っていたため、今回の切り替え時にショートし停電が発生したものです。

この故障により、特別高圧のお客さま2件が長時間にわたり停電し、また、近隣のお客さまにも瞬時電圧低下が発生いたしました。

  お客さまにはご迷惑をおかけしましたことをお詫びいたします。

 

〔原因となった送電線〕

下広井牛島町2号線:下広井変電所(中村区)から牛島町変電所(西区)に向かう地中送電線

〔停電の概要〕

 ○ 停電されたお客さま 2件

・名古屋ターミナルビルさま      復旧時刻10時51分

(バスターミナルさま、松坂屋名古屋駅前店さま、ホテルアソシア名古屋ターミナルさま、地下街の一部)

・大手町建物名古屋駅前ビルさま    復旧時刻11時01分

(名鉄ヤング館さま、三井住友銀行さま 他)

○ 瞬時電圧低下の影響範囲

  中区、西区、中村区周辺のお客さま

 

以上