HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>バックナンバー>バックナンバー(2008年)>電気料金に係る特別措置の認可および平成21年1~3月分電気料金の燃料費調整について

プレスリリース バックナンバー(2008年)

電気料金に係る特別措置の認可および平成21年1~3月分電気料金の燃料費調整について

2008年10月31日

中部電力株式会社

当社は、本日、経済産業大臣に対し、低圧供給のお客さま(一般のご家庭および商店や小規模工場のお客さまなど)の電気料金に係る特別措置の申請をいたしましたが、先ほど、申請どおりの内容で認可を得て、平成21年1月分の電気料金より実施することとなりました。

これにともない、平成21年1~3月分電気料金の燃料費調整における低圧供給のお客さまの燃料費調整単価が下記のとおり確定いたしましたのでお知らせいたします。

1 燃料費調整単価(平成21年1~3月分)
 

2 標準家庭への影響(税込)

平成21年1~3月分の標準家庭1月あたりの電気料金は、現行料金(平成20年10~12月分)と比較して、201円の負担増となります。
 
※口座振替初回引落とし割引後。

 <参考>特別措置による標準家庭への影響(税込) 

 平成21年1~3月分の標準家庭1月あたりの電気料金は、特別措置を実施しない場合と比較して、値上がり幅を204円圧縮しております。

3 申請内容

<低圧供給のお客さまの燃料費調整単価(従量制供給の場合)>

 

以上