HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>バックナンバー>バックナンバー(2009年)>大間原子力発電所向けウラン・プルトニウム混合酸化物燃料(MOX燃料)に関するプルトニウム譲渡契約の締結

プレスリリース バックナンバー(2009年)

大間原子力発電所向けウラン・プルトニウム混合酸化物燃料(MOX燃料)に関するプルトニウム譲渡契約の締結

2009年11月12日

電源開発株式会社
東北電力株式会社
東京電力株式会社
中部電力株式会社
北陸電力株式会社
中国電力株式会社
四国電力株式会社
九州電力株式会社

電源開発株式会社は、大間原子力発電所向けにフランスで加工するウラン・プルトニウム混合酸化物燃料(MOX燃料)に必要なプルトニウムの譲渡について、東北電力株式会社、東京電力株式会社、中部電力株式会社、北陸電力株式会社、中国電力株式会社、四国電力株式会社、九州電力株式会社(以下「譲渡電力」という)と協議してまいりましたが、本日、プルトニウム譲渡契約を締結いたしましたので、以下のとおりお知らせいたします。

1.プルトニウムの譲渡予定量

譲渡電力から電源開発株式会社に譲渡されるプルトニウム量は、譲渡電力がフランスにおいて保有しているプルトニウムのうち、総量で約1.3トンを予定しています。

2.譲渡時期

譲渡電力から電源開発株式会社に譲渡されるプルトニウムは、大間原子力発電所の初装荷および第1回目の取り替えで使用するMOX燃料の加工スケジュールに合わせて譲渡されます。

添付資料

以上

添付資料1

電力各社のプルトニウム譲渡予定量

 

電力会社

 プルトニウム譲渡予定量*1、*2 (Puf)

東北電力株式会社

 約0.1トン

東京電力株式会社

 約0.7トン

中部電力株式会社

 約0.1トン

北陸電力株式会社

 約0.1トン

中国電力株式会社

 約0.2トン

四国電力株式会社

 約0.0トン

九州電力株式会社

 約0.1トン

合計

 約1.3トン

*1:プルトニウム譲渡予定量はプルトニウム中に含まれる核分裂性プルトニウム(Puf)量を記載。

*2:端数処理(小数点第2位四捨五入)の関係で譲渡予定量が表記上0.0となる場合がある。