HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>バックナンバー>バックナンバー(2012年)>中西日本における風力発電導入拡大に向けた取り組みへの協力について

プレスリリース バックナンバー(2012年)

中西日本における風力発電導入拡大に向けた取り組みへの協力について

2012年5月25日

中部電力株式会社

当社は、本日、北陸電力株式会社(以下「北陸電力」)および四国電力株式会社(以下「四国電力」)から、地域間連系線を通じて関西電力株式会社(以下「関西電力」)と協力して電力を受電することで、北陸電力および四国電力の調整力を確保し両エリアの風力発電を拡大する取り組みに協力することといたしましたので、お知らせいたします。

当社は、関西電力、北陸電力、四国電力、中国電力株式会社および九州電力株式会社の5社と、相互に協力し地域間連系線を活用した中西日本における風力発電導入拡大を図ることについて合意し、まず先行した取り組みとして、北陸電力および四国電力から当社と関西電力に電力を送電し、北陸電力および四国電力が必要な調整力を確保することで、風力発電導入量をそれぞれ20万kW程度拡大することを目指し、具体化の検討をしてまいりました。 (2011年12月22日お知らせ済み)。

今回の協力は、その中の先行した取り組みについて,具体化の検討を進め、見通しがついたことによるものです。

当社といたしましては、今後も引き続き、さらなる風力発電導入量拡大に向け、取り組んでまいります。

 

以上