HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>バックナンバー>バックナンバー(2012年)>メガソーラーしみず建設予定地内における土壌汚染調査の結果について

プレスリリース バックナンバー(2012年)

メガソーラーしみず建設予定地内における土壌汚染調査の結果について

2012年9月14日

中部電力株式会社
静岡支店

当社は、メガソーラーしみず建設予定地内(静岡市清水区)において、事前に行った地歴調査の結果に基づき一部の土地において、土壌調査を実施いたしました。その結果、土壌汚染対策法の基準値を超える鉛および六価クロムが検出されましたので、お知らせいたします。

今後は、土壌汚染対策法に基づく適正な対策を講じて、建設工事を行ってまいります。

1 土地概要

(1)

住所

静岡市清水区三保4026番地の10、13の一部

(2)

調査対象面積

894m2

(3)

対象地名称

メガソーラーしみず建設予定地内

(4)

調査期間

2012年8月~9月

2 調査結果の概要

(1)溶出基準超過

物質の種類

基準値(mg/L)

調査結果(mg/L)

鉛及びその化合物

0.01

定量下限値以下 ~ 0.014

六価クロム及びその化合物

0.05

定量下限値以下 ~ 1.00

(2)含有基準超過

物質の種類

基準値(mg/kg)

調査結果(mg/kg)

鉛及びその化合物

150

120 ~ 2,600

 

以上