プレスリリース バックナンバー(2013年)

浜岡原子力発電所における防波壁嵩上げ工事の着手について

2013年9月27日

中部電力株式会社

当社は、敷地内への浸水防止効果を可能な限り高める観点から、防波壁を現在のT.P.(東京湾平均海面)+18mからT.P.+22mに嵩上げすることとしています。(2012年12月20日お知らせ済)

これまで、防波壁嵩上げに伴う準備作業として、本年7月から西側端部の天端コンクリートの除去をおこなっておりましたが、その後、詳細設計や工事計画の検討等を進め、本日、西側端部より防波壁嵩上げ工事に着手しましたのでお知らせいたします。

当社は、浜岡原子力発電所の安全性をより一層向上させる取組みの一つとして津波対策を着実に進めるとともに、その内容を丁寧にご説明することで、地元をはじめ社会の皆さまの安心につながるよう、全力で取り組んでまいります。

別紙

以上