HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2015年>徳山水力発電所1号機の営業運転開始時期の変更について

プレスリリース 2015年

徳山水力発電所1号機の営業運転開始時期の変更について

2015年6月22日

中部電力株式会社

当社は、本年6月に予定していました徳山水力発電所1号機の営業運転開始時期を9月に変更しましたので、お知らせします。

徳山水力発電所1号機は、6月の営業運転開始に向けての試験運転中に、機器の不具合(水車発電機回転部の荷重を支える装置であるスラスト軸受の温度上昇)を確認しました。このため、試験運転中の発電機を停止し、内部点検ならびに原因調査などを進めてきました。

その結果、機器の不具合の原因は、スラスト軸受の冷却不足によるものと推定しました。今後、冷却器の増設などの対策を実施し、対策実施後の試験運転に合格次第、営業運転を開始する予定です。

当社は、引き続き、地元の皆さまおよび関係各所にご理解とご協力をいただきながら、対策を確実に実施するとともに、早期の営業運転開始に向け、工事を進めてまいります。

【徳山水力発電所の概要】 

所在地

 岐阜県揖斐郡揖斐川町東杉原

水系

 木曽川水系 揖斐川

最大出力

 1号機:131,000kW、2号機:22,400kW
(合計:153,400kW)

発電形式

 1号機:ダム水路式、2号機:ダム式

最大使用水量

 1号機:82.38m3/s、2号機:18.97m3/s
(注)ただし、1,2号機の合計最大使用水量は100.4m3/s

有効落差

 1号機:181.96m、2号機:145.71m

着工年月日

 2009年10月26日

営業運転開始

 1号機:2015年6月(予定)→9月(予定)

 2号機:2014年5月15日

以上