プレスリリース 2016年

平成28年度電力供給計画の概要について

2016年6月29日

中部電力株式会社

当社は、電気事業法の規定に基づき、発電事業者および小売電気事業者の供給計画(注)を4月27日に、一般送配電事業者の供給計画(注)を5月30日に電力広域的運営推進機関(以下「広域機関」)へ提出してきました。

本日、広域機関において、全国の供給計画が取りまとめられ、中部エリアの電力需給の見通しが示されたことから、当社は、当社の平成28年度電力供給計画の概要として、流通設備計画および電源設備計画と合わせてお知らせいたします。

今後10年間の中部エリアの電力需給は、安定供給の目安となる8%以上の予備率を確保できる見通しです。

(注)供給計画とは、電気事業者が電気事業法の規定に基づき、広域機関を経由して経済産業大臣に届け出るもので、今後10年間の電気の供給ならびに電気工作物の設置および運用についての計画です。

添付資料

以上