HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2016年>浜岡原子力発電所の周辺市町の安全確保等に関する協定の締結について

プレスリリース 2016年

浜岡原子力発電所の周辺市町の安全確保等に関する協定の締結について

2016年7月8日

中部電力株式会社

当社は、本日、静岡県ならびに浜岡原子力発電所のUPZ(緊急時防護措置を準備する区域)圏内である島田市、磐田市、焼津市、藤枝市、袋井市、吉田町および森町(以下、「5市2町」という。)と、「浜岡原子力発電所の周辺市町の安全確保等に関する協定」 (以下、「県・5市2町の安全協定」という。)を締結しましたので、お知らせします。

当社は、2014年3月28日に、5市2町から浜岡原子力発電所の周辺市町の安全確保等に関する協定締結に向けた協議の申し入れをいただいた以降、静岡県ならびに5市2町と真摯に協議を重ねてまいり、このたび、協定の内容について合意に至ったものです。

県・5市2町の安全協定は、静岡県ならびに御前崎市、牧之原市、掛川市および菊川市と当社が締結している「浜岡原子力発電所の安全確保等に関する協定」(以下、「県・四市の安全協定」という。)の定めを尊重し、これを前提とした内容としており、県・四市の安全協定による体制に連動・連携し、5市2町の地域の環境の安全を確保するものです。

当社は、県・5市2町の安全協定の相互信頼に基づく運用を積み重ねていくことで、5市2町の住民のみなさまの、さらなる安全・安心の確保につなげていきたいと考えております。

参考資料

以上