プレスリリース 2016年

字幕付きテレビCMの放送開始について

2016年7月22日

中部電力株式会社

当社は、明日23日より、主に聴覚に障害のある方や高齢で耳の不自由な方に、テレビCMの内容をよりご理解いただくため、字幕付きテレビCMを当社テレビCMの一部(注1)で放送いたしますので、お知らせいたします。

当社はこれまでも、障害をお持ちの方や高齢の方に当社の取り組みをよりご理解いただくために、ホームページのアクセシビリティ対応(注2)を実施しておりました。

この度の字幕付きテレビCMの放送により、更に多くのお客さまに、当社の取り組みを分かりやすくお伝えすることが可能になります。

当社は今後も、より多くのお客さまに当社の取り組みをご理解いただけるよう努め、お客さまに身近な企業グループを目指してまいります。

(注1) 当社提供番組である中京テレビ「でんじろう先生のはぴエネ!」(毎週土曜日11:35~)内で放送される当社CMのうち、「エネルギー教室『エネルギー自給率』篇」、エネルギー教室『太陽光発電』篇」、「中部電力からのお知らせ『浜岡防災対策』篇」の3種類で放送します。

(注2) アクセシビリティ対応とは
高齢の方や障害をお持ちの方などが、ホームページのサービスや機能を快適にご利用いただけるようにするための取り組み。
具体例:視覚障害をお持ちの方が利用する音声読み上げソフトに対応したページの設計、小さな文字を読みにくい方が文字サイズを変更できるサービス等

【字幕付きテレビCMイメージ】 (注)エネルギー教室「エネルギー自給率」篇より

字幕付きテレビCMイメージの写真 

以上