HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2016年>カテエネポイントと株式会社ベネフィット・ワン「ベネポ」の連携開始について

プレスリリース 2016年

カテエネポイントと株式会社ベネフィット・ワン「ベネポ」の連携開始について

2016年11月14日

中部電力株式会社

当社は、11月15日から、家庭向けWEBサービス「カテエネ」のカテエネポイントと、株式会社ベネフィット・ワン(代表取締役社長 白石徳生、以下「ベネフィット・ワン」)が運営する企業や団体向け福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション(注)」のポイントサービス「ベネポ」の連携を開始いたしますので、お知らせします。

ベネポは、ベネフィット・ステーションで提供している宿泊施設や飲食店、レジャー施設、介護・育児サービスなどの優待サービスを利用することで貯めることができます。

この度の連携により、ベネポがカテエネポイントに交換可能となり、ベネフィット・ステーションの幅広い優待サービスを活用して貯めたポイントを電気料金のお支払い等にご利用いただけるようになります。

当社は「カテエネ」のサービス向上を目指し、カテエネポイントと様々な企業のポイントの連携を進めております。

この度のベネポとの連携により、カテエネポイントの連携先企業は14社になりました。

さらに、「カテエネ」を通じたベネフィット・ワンの個人向け会員優待サービス「ベネフィット・ステーションプライベート」とのサービス連携を2016年度中に開始する予定です。

当社は、お客さまにより魅力的な優待サービスをご提供できるよう、ベネフィット・ワンとの連携を進めてまいります。

当社は、今後とも「カテエネ」会員の拡大を目指すとともに、様々なパートナー企業と提携し、身近でお役に立つ情報や、お得で便利なポイントサービスなどお客さまにより一層付加価値の高いサービスを提供してまいります。

【ポイント交換サービスの概要】

ポイント交換サービスの概要の表

 交換レート

交換単位 

交換上限 

 「ベネポ」1ポイント
 ⇒「カテエネポイント」1ポイント

 100ポイント以上、
 100ポイント単位

 なし

(注)「ベネフィット・ステーション」とは
ベネフィット・ワンが提供している会員制の福利厚生サービス。ベネフィット・ステーションの加入者は宿泊施設や飲食店、レジャー施設、介護・育児サービスなど、約100万件のサービスを会員限定の優待価格で利用できる。

以上