HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2016年>あま市、津島市、大府市および東海市における停電について

プレスリリース 2016年

あま市、津島市、大府市および東海市における停電について

2016年12月23日

中部電力株式会社
名古屋支店

昨日、19時35分から、あま市および津島市の一部地域において、約1,700戸のお客さまが最長で83分間停電いたしました。
 停電の原因については、調査中です。
 また、同日21時03分から、大府市および東海市の一部地域において、約1,900戸のお客さまが最長で118分間停電いたしました。
 停電の原因は、柿の実が電柱上の変圧器に接触したことによるものです。
 現在は全ての停電が復旧しております。
停電となりましたお客さまには、大変ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申しあげます。 

【停電の状況】

停電時間

主な停電地域

停電戸数

19時35分~
     20時58分
  (最長83分間)

あま市 乙之子、北苅、木田、小橋方、篠田、丹波、花正、森山、津島市 神守町、寺野町、蛭間町の一部

約1,700戸

 21時03分~
     23時01分
  (最長118分間)

 大府市 共西町、長草町、明成町、東海市 荒尾町、富木島町の一部

約1,900戸

以上