HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2017年>パートナー企業を通じた一般家庭向けガス販売について

プレスリリース 2017年

パートナー企業を通じた一般家庭向けガス販売について

2017年3月24日

中部電力株式会社

当社は、中部テレコミュニケーション株式会社(以下「ctc」)、株式会社コミュニティネットワークセンター(以下「CNCI」)および株式会社CCJ(以下「CCJ」)を通じて、2017年4月1日より、東邦ガス株式会社の供給エリアで都市ガスをご利用のお客さまを対象に、ガスとパートナー企業の商品サービスをセットにしたガス料金メニューの販売を開始しますのでお知らせいたします。

加えて、CCJとは、電気についてもCCJの商品サービスとセットにした電気料金メニューの販売を開始いたします。

当社は、一般家庭用向けガス販売について、ctc、CNCIおよびCCJと提携し、ガスと各社の商品サービスをセットにしたメニューを販売することとしておりました(2017年1月30日お知らせ済み)。

ガスとパートナー企業の商品サービスをセットにしたガス料金メニューへのご加入には、各パートナー企業の提供する電気料金メニューへのご加入が必要です。電気とガスをパートナー企業を通じてご契約いただくことで、毎月カテエネポイントを合計200ポイントプレゼントします。

当社は、ガス小売全面自由化を契機にガス市場におけるシェア拡大を進め、今後、5年間で20万件の契約獲得を目指します。

今後も、ガス&パワーを中心とした総合エネルギーサービスのリーディングカンパニーとして、お客さまの快適な暮らしに貢献できるサービスをお届けすることに努めてまいります。

添付資料

以上