プレスリリース 2017年

お客さまリストなどの盗難について

2017年5月29日

中部電力株式会社
名古屋支店

昨日、知多市内において、電気メーター取替工事を行う請負工事会社の作業員が、車両の駐車中にお客さま情報が記載されたリスト(55人分)などの入った鞄の盗難にあいました。

お客さま情報が第三者に流出したことにつきまして、心よりお詫び申しあげますとともに、リストに記載のあるお客さまに対しては、個別にご連絡し事実関係のご説明および謝罪をさせていただいております。

なお、本件については、警察へ被害届を提出しております。

当社は、お客さま情報の適切な管理に努めておりますが、今回の事件を重く受けとめ、対策の実施を一層徹底してまいります。  

1 発生日時

2017年5月28日(日曜日)18時20分頃

2 発生場所

知多市新舞子郷戸地内

3 盗難物

  • お客さまリスト(注)(知多市のお客さま 55人分)
  • SDカード1枚(お客さまリストと同一内容)【パスワード設定済み】
  • 電気メーター取替工事のお知らせチラシ10枚

    (注)お客さまリストの記載内容・・・おなまえ(カタカナ)、電話番号、お客さま番号、契約種別(コード)、契約容量、計器番号、引込柱

4 経緯

5月28日11時00分 電気メーターの取替工事を開始 
     18時00分 作業完了後、トイレ休憩のため公共駐車場へ車両を駐車
     18時20分 車両に戻ったところ助手席のガラスが割られ鞄の盗難を発見
     18時40分 警察署(110番)へ通報

 

 

 【中部電力からのお願いとお知らせ】
 ○中部電力の従業員および関係会社の従業員を装った詐欺にご注意ください。
 ○中部電力の従業員がお客さま宅を訪問する際は、従業員証を携帯しておりますので、
 必ずご確認ください。(従業員証には顔写真が印刷されております。)
 ○不審に思われた場合は、すぐにお近くの中部電力までご連絡ください。

以上