HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2017年>カテエネの新サービス「ソトエネ」の開始について

プレスリリース 2017年

カテエネの新サービス「ソトエネ」の開始について

2017年6月14日

中部電力株式会社

当社は、7月1日から、家庭向けWEBサービス「カテエネ」において、外出などにより自宅の省エネに取り組んでいただいたお客さまに、カテエネポイント等をプレゼントする新サービス「ソトエネ」を開始することとしましたので、お知らせします。

「ソトエネ」は、電力需要が高まる時期や時間帯などに、当社と提携する中部エリアの店舗や自治体の施設にお出かけいただいたお客さまにカテエネポイントなどをプレゼントする、参加型のデマンドレスポンス(注)サービスです。

さらに、「ソトエネ」の一環として、本年8月、9月分の電気ご使用期間において、お客さまご自身で省エネ目標(前年同月の電気ご使用量からの削減割合)を設定いただき、達成したお客さまにカテエネポイントをプレゼントする企画を実施します。

「ソトエネ」に参加いただくお客さまは、スーパーなど提携先の店舗や自治体の施設に設置する専用のデジタルスタンプ(以下、カテエネスタンプ)にスマートフォンをタッチすることで、簡単にカテエネポイントを獲得できます。

カテエネスタンプは、店舗に来店するだけでなく、提携先のカラオケ店においてカラオケ採点で高得点に挑戦していただいたり、提携する自治体の岡崎市、豊田市、安城市、知立市、みよし市が指定する図書館などの施設(クールスポット)をスタンプラリー形式でまわっていただくなど、楽しみながら獲得することができます。

また、「ソトエネ」をより多くの方にご利用いただくために、6月15日から9月15日までの期間にカテエネ会員に新規でご登録いただいた方に、抽選でカテエネポイント5,000Pをプレゼントするキャンペーンも実施いたします。

今後、お客さまが普段の生活の中で無理なく、楽しみながら省エネに取り組んでいただけるよう、「ソトエネ」でカテエネポイントがたまる提携先を順次拡大していく予定です。

当社は引き続き、カテエネを通じてお客さまのご期待にお応えするサービスを提供してまいります。

(注)デマンドレスポンス・・・電力需要が高まる時間帯に、使用電力量を抑えていただいたお客さまにインセンティブを設けることで、電力消費の抑制を促す仕組み。

別紙

以上