中部電力|中部電力とKDDI、ガス料金メニュー「カテエネガスプラン for au」を販売開始 - プレスリリース(2018年)
HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2018年>中部電力とKDDI、ガス料金メニュー「カテエネガスプラン for au」を販売開始

プレスリリース 2018年

中部電力とKDDI、ガス料金メニュー「カテエネガスプラン for au」を販売開始

2018年5月24日

中部電力株式会社
KDDI株式会社

中部電力株式会社(本社:名古屋市東区、代表取締役社長:勝野 哲、以下「中部電力」)とKDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下「KDDI」)は、2018年6月1日より、東邦ガス株式会社の供給エリアにおいて都市ガスをご利用しているauのお客さま向けに、ガス料金メニュー「カテエネガスプラン for au」(以下「中電ガス for au」(注1))の販売を開始します。

また、同日より、中部電力とKDDIのポイント連携の取り組みとして、カテエネポイントからWALLETポイントへの交換も開始します。

中部電力とKDDIのロゴ画像

「中電ガス for au」は、中部電力が提供するガスの販売代理事業者として、KDDIがauのお客さま向けに販売するおトクなガス料金メニューです。これにより、「au携帯電話」、「auでんき」および「中電ガス for au」をセットでご利用いただくことで、ガス料金の2%相当分のWALLETポイントが還元される「トリプルセットポイントで割引」(注2)が適用され、よりおトクにご利用いただけます。

例えば、月のガス使用量が31m3の場合、「トリプルセットポイントで割引」により、東邦ガスのご利用料金よりも年間約5,800円相当分おトクになります。さらに、ガス料金を「au WALLET クレジットカード」でお支払いいただくと、ガス料金のお支払額200円(税込)ごとにWALLETポイント4ポイントを還元するので、おトク額があわせて年間7,200円相当に拡大します。

「カテエネガスプラン 1 for au」で、月間のガス使用量が31m3(年間使用量372m3)の場合の図

中部電力は、今後もさまざまな業種・業態の企業との販売提携を進めることで販路を拡大し、お客さまのニーズに幅広くお応えするとともに、ガス&パワーを中心とした総合エネルギーサービスのリーディングカンパニーとして、お客さまの快適な暮らしに貢献できるサービスをお届けすることに努めてまいります。

KDDIは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、“ワクワクを提案し続ける会社”として、ご家庭における電気、ガスをおトクにご利用いただけるようパートナー企業とともに、新しい体験価値を創造していきます。

(注1)「中電ガス for au」は、中部エリアのauショップやホームページなどで使用します。

(注2)「トリプルセットポイントで割引」は、KDDIが提供する割引特典です。

別紙

以上