HOME>IR・企業情報>広報活動・資料・データ集>リリース情報>プレスリリース>2018年>尾鷲三田火力発電所1・3号機および四日市火力発電所3号機の廃止について

プレスリリース 2018年

尾鷲三田火力発電所1・3号機および四日市火力発電所3号機の廃止について

2018年12月19日

中部電力株式会社

当社は本日、尾鷲三田火力発電所1号機、3号機および四日市火力発電所3号機を廃止いたしましたので、お知らせいたします。

なお、尾鷲三田火力発電所用地の活用については、当社は尾鷲市と協定書を締結し、尾鷲商工会議所も加えた3者で協議体を設立し、具体的な検討を進めております。(2018年5月25日お知らせ済み)

また、四日市火力発電所においては、地元の皆さまおよび関係各所のご理解・ご協力をいただきながら2020年4月のバイオマス発電設備の営業運転開始に向けて建設工事を進めております。(2018年5月1日お知らせ済み

【尾鷲三田火力発電所の設備概要】

所在地 

三重県尾鷲市国市松泉町1

出 力

1号機

37.5万kW

2号機 

37.5万kW(2004年12月31日廃止済)

3号機

50万kW

発電方式

1~3号機 汽力発電方式(燃料:重油・原油)

【四日市火力発電所の設備概要】

所在地

三重県四日市市三郎町1

出 力

1号機

22万kW(2017年12月26日廃止済)

2号機

22万kW(2017年12月26日廃止済)

3号機

22万kW

4号系列(5軸)

合計58.5万kW

 発電方式

1~3号機  汽力発電方式(燃料:液化天然ガス)
4号系列 コンバインドサイクル発電方式(燃料:液化天然ガス)

以上